Amazon Business 運用方法 「グループ・ユーザー追加」

はじめに

会社で、部署ごとに請求書を月末にダウンロードできるように設定する方法。
AzureADとSSO設定等が完了していることが前提条件になります。
設定方法はこちら 

設定

グループ作成

アカウント > ビジネスアカウントの設定
ユーザーの管理から グループ > グループの追加

グループの作成でグループ名を入力。各設定をしてグループを追加

次の例では、配送先住所を管理者側でえ設定するようにしました。

作成した部署を選択

配送先住所 > 管理する

住所を追加 > 住所を追加
国/地域、氏名「所属部署を入力」、郵便番号、都道府県、住所1、会社名、電話番号「部署の電話番号」を入力し、住所を追加をクリック

ユーザー登録

所属部署に戻る

ユーザー管理 > ユーザー招待

 ユーザーを追加 > メールで招待

メールアドレス > 役割設定(例では管理者をチェック) > ユーザーを招待する

請求書情報作成

アカウント > 支払い方法と配送先設定 > 請求書払いの設定 から編集を選択

請求書払い > 既存請求書設定の編集、または追加設定 > 変更する

新しい請求書設定を作成 を選択

請求先住所の設定を入力し、次へを選択

請求書発行設定をします。

注意点としては、注文ごとに請求書を発行にすると毎月送金通知を手動でAmazonに送信する必要が出てきます。なので月ごとに請求書を発行がおススメかなと思います。

メールアドレスを設定します。

月末に請求のメールが届くようになります。

この請求書設定を利用するグループを選択します。

次へ を選択。

設定を確認し、不都合なければ完了を選択します。

以上で、設定完了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました